紙の緩衝材が大事な製品を守ります

保護緩衝材のお悩み、
ランパックが解決します

脱プラ・GHG排出量低減

優れた緩衝性能

環境配慮型の紙緩衝材で、大事な製品を輸送事故から保護します

50%以上

紙緩衝材シェア*

50年以上

経験・実績

400件以上

取得済み特許

1,000件以上

日本での導入実績

製品を輸送する際の緩衝材、
こんなお悩みありませんか?

  • 脱プラ、温室効果ガス排出量の削減、何をすればいいのか分からない
  • 輸送中の破損が多い
  • 誰でも簡単に出来る梱包方法を探してる
  • 薬剤を使用するため、アレルギーや換気に気を使う
  • 形状が多種多様なので、様々な梱包材が必要
  • 資材の在庫に大きな保管スペースが必要
  • 届いてからの廃棄が大変と言われている

環境配慮型の「紙」と、50年以上の梱包ノウハウで
ランパックなら全て解決!

ランパックのPadPak(パドパック)は、
工業系部品など重量のある製品を、
衝撃や破損から保護する紙緩衝製造機です

PadPak LC

ランパックのPadPak(パドパック)なら

環境配慮
  • 温室効果ガス排出量の低減に貢献
  • FSC認証取得済みの「紙」資材で、脱プラを実現
  • リサイクル可能、循環型社会への貢献
安全かつ簡単に
  • ケミカルフリーの安全素材で、作業環境の改善
  • 数種の設定モードの利用で、誰もが簡単に使用でき、梱包作業の平準化が可能
優れた緩衝性能
  • 対発泡系資材との落下試験比較では、最大衝撃加速度(G値*)は平均約50%減少

* G値が低いほど製品へのダメージは減少します(社内落下試験結果、現場発泡ポリウレタン、発泡スチロール、バラ緩衝材との比較平均)

梱包資材の統一、スペースの有効活用
  • 単一資材で、様々なサイズ・形状の製品に対応
  • 各種資材の在庫管理の手間や在庫保管スペースが不要に

梱包例

PadPakのラインアップは豊富な5種類。
お客様の製品の形状・重量に応じて、最適なマシン・紙資材をご提案します

PadPak® CC

PadPak® LC

PadPak® JR

PadPak® SR

PadPak® Guardian

環境配慮、緩衝性能だけでなく、コスト削減も可能!

現行資材とのコスト比較、無料で承ります。

導入事例・お客様の声

工業系部品・電子機器・産業機器メーカー様、輸出企業様に多くの導入実績あり!

精密機器メーカー

[従来の緩衝材]  バラ緩衝材

[課題]

  • 棒状や突起などの特殊な形状の製品による箱の突き破り破損率を下げたい
  • 開梱時に緩衝材が床に散らばってしまうため、扱いづらい

[改善点]

  • 箱の突き破りや破損率が1/5に低減*
  • 扱いづらさが解消され、リサイクルに貢献
  • 資材保管スペースの有効活用が可能に

* 配送テスト結果

電子部品メーカー

[従来の緩衝材]  現場発泡ポリウレタン

[課題]

  • 顧客要望、輸出先地域での規制強化に備えた脱プラ

[改善点]

  • 早期の脱プラ対策で顧客からも高評価
  • 温室効果ガス排出量低減を実現*

 

* LCA分析ツールにて計算

産業機器メーカー

[従来の緩衝材]  発泡スチロール

[課題]

  • 顧客から、届いてからの廃棄が大変と言われている
  • 各製品用にそれぞれ異なるサイズや形状を準備しなければならず、手間がかかっている

[改善点]

  • 紙は資源としてリサイクルに貢献
  • 単一資材で、どのような形状にも対応でき、在庫・発注管理の手間が激減
  • 在庫スペースが不要となり、倉庫内の整理整頓が進んだ
電子機器メーカー

[従来の緩衝材]  現場発泡ポリウレタン

[課題]

  • 薬剤使用で、スタッフによって梱包にバラツキがある
  • 破損率・返品率を下げたい

[改善点]

  • 長さ設定と梱包トレーニング*で、スタッフによる梱包のバラツキがなくなり、梱包スピードが改善
  • 破損率はほぼゼロまで改善

* 定期的に梱包トレーニングを実施

破損率の低減、脱プラ、資材統一を実現したランパックのソリューションを導入してみませんか?

是非、無償トライアル をご依頼ください!

導入までの流れ

1

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
電話:045-624-8771(担当:松田)

2

お打ち合わせ

梱包拠点にお伺いし、お使いの梱包資材や使用状況、梱包プロセスに関してお伺いさせていただきます。

3

ご提案

弊社のソリューションを用いた最適な梱包プロセスをご提案いたします。
コスト比較結果も共有させていただきます。

4

無料トライアル

お客様の物流拠点にマシンを無料で設置し、紙資材も無料でご提供いたします。
実際に使いやすさや緩衝性能、そしてコスト改善をご体感いただけます。

5

ご契約・導入

メリットをご納得いただいた後に、ご契約*となります。
定期的な梱包トレーニングやメンテナンスを行っていきますので、ご安心ください。

* 弊社代理店とのご契約

よくある質問

A. マシンはレンタルのため初期費用は不要です。また、ピークシーズンに合わせ、マシンの追加も柔軟に対応させていただきます。

A. ご依頼に応じて、弊社のオランダ本社にて対応可能です。

A. 緩衝材専用紙は全て、FSC認証を取得しています。この紙資材をお使いいただくことで、FSCが推進するSDGsの14の達成目標に対しての貢献が可能となります。

A. 梱包商材に合わせ、より少ない資材量でより高い緩衝能力を保つ梱包方法をトレーニングさせていただきます。

A. 可能な限り迅速に対応させていただきます。電話でのリモート対応が無理な場合は、代替品を手配あるいは現地にお伺いし対応します。

破損率の低減、脱プラ、資材統一を実現したランパックのソリューションを導入してみませんか?
是非、無償トライアル をご依頼ください!

 

 

お電話でもお問い合わせください。
045-624-8771 (担当:松田)

 

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-15
新横浜センタービル 3F-C
ランパック株式会社

 

重要 - 現在このウェブサイトを離れています

現在Ranpakのウェブサイトを離れています。お客様がアクセスするウェブサイトは、Ranpakおよび/またはその子会社が所有または運営するものではありません。第三者のウェブサイトに含まれるコンテンツ、製品および情報は、Ranpakおよび/またはその子会社が所有または管理するものではありません。したがって、Ranpakは、第三者、その製品またはサービス、そのウェブサイト、そのプライバシーポリシーまたは慣行、あるいは第三者のウェブサイトのコンテンツに関連する損害について、いかなる表明も行わず、保証も採用もせず、責任も負わないものとします。

ものづくりワールド東京 東1ホール E2-38 でお待ちしております

x
2024年6月19日(水)~21日(金) 東京ビッグサイト