コンサルティング

Ranpakは、お客様の箱内保護ソリューションをご提案します

当社はお客様と協力して、お客様の製品タイプと業界に合わせて、「箱の中の」保護ソリューションを構築し、ご提案します。

箱の中の」コストを思い通りに

地球を保護し、収益をあげる

Ranpakの紙梱包資材は、「トータルコスト」を下げてきた実績があります。トータルコストとは、資材費だけでなく、人件費と在庫費用を削減し、破損による返品率を削減することを意味します。より優れた梱包ソリューションを最適化し、既存のプロセスに組み込める、さまざまな持続可能なオプションを提供します。

コスト計算をリクエストする

梱包エンジニアリング提案書をリクエストする

お客様に合わせてコスト計算を行います。お客様の現在の梱包を分析し、当社の梱包エンジニアが作成した新しいRanpakデザインと比較します。通例、大幅な改善が見られます。当社のエンジニアは、材料の推定コストと新しい箱の仕様と共に、性能のテストと分析を提供することができます。

安全に(そしてクールに)保つ

最高の状態でお届けする

商品が破損すると、お客様の不満につながり、ひいては業績にも影響します。返品処理は非常に高価であり、顧客満足度の向上ビジネスにとって不可欠です。正確に適切な量と種類の資材を使用すると、梱包作業を改善し、破損率を大幅に削減できます。紙は保護するだけでなく、優れた断熱材でもあり、食品などのコールドチェーン商品を出荷する必要がある場合に最適です。

テストする

Ranpakの梱包エンジニアは、サプライチェーン全体で適切に機能するように梱包デザインをテストします。当社の研究室は、実績のある専門知識を持ち、ISTA(国際安全輸送協会)性能試験を実施するための設備を完備しています。

 

破損率を下げる

梱包の最も重要なテストのひとつは、落下試験です。お客様の製品への落下の影響を測定することができます。例えば、車のヘッドライトを使用したテストでは、紙の性能がどれほど優れているのかがわかり、発泡緩衝材と比較した時その影響ははるかに小さくなります。

お客様のためにRanpakはここにいます

お客様の会社、製品、業界に適したソリューションを見つけるには、Ranpak スペシャリストにお問い合わせください。